Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
日芸の卒博
こんにちはー!さざえです!

日芸の卒博がいよいよ始まりました!
江古田校舎はすっかり卒博ムード...

大学生の集大成を見ることができる卒博。
日芸に少しでも興味のある方は
是非来てみてください!

文芸学科では
卒業生の作品を
手にとって読むことができます!


そして!
特製リアルタグで感想を伝えることも!!



他学科の卒製も
かなりおもしろいことになっています!

ぜひぜひ
一度覗いてみてください!!
20日までです!

posted by: 日芸マス研 | 日芸の卒展 | 10:26 | - | - |-
『学生FDサミット2016春in日大』と 『日大学生FDCHAmmiT』
ごきげんよう!久々の井ノ森登場です!
 
先日私は学生FDのサミットに参加
そして取材してきました。
 


学生FDとはFaculty Developmentの略語で
大学改革や授業改善などを学生側から
大学側に働きかけている活動をしている団体のことです。
 
その学生FDが全国から集まるサミットが
3月12日・13日の2日間かけて
日本大学文理学部で開催されました。
 
テーマは「キャンパスを彩る三原色」。
学生、教員、職員誰一人として欠けるのことの
あってはならない存在であり、
この三原色がお互いを良く知り、
助け合うことで大学や授業の質をあげていこう
という意味合いです。
 
各大学、学部に関係なくシャッフルされた
グループで様々なワークショップを行いました。
 
そして2日目の後半では
日大内のみの「日大学生FDCHAmmiT」にも参加しました。
 
ここでは各学部で自分たちの学部を良くしていき
自分たちの学部の強みを活かして
どのように貢献していくかを話し合い
その後学部ごとに他学部の人たちへと
発表する活動を行いました。
 
そして発表内容・プレゼンが良い学部を
投票で決め、表彰するということになりました。
なんと我々芸術学部は
2チーム参加していたのですが
2チームとも各グループで表彰されました!
 



日芸生のプレゼンの共通していたところは
学生が学校が大好きだということ。
母校を誇りに思い、
母校に貢献しようという気持ちが
プレゼンから伝わったのかもしれません。
 


今回二つのサミットに参加してみて
普段は会うこともできないような
北海道から九州まで
様々な大学に所属している方々に
関わることができ、
そして日大、日芸内でも普段あまり
接点のない学科同士で交流を持てたことが
とても新鮮で有意義な時間をすごせたと思います。
 
サミットの方は次回開催は北海道だそうです。
気軽に参加できるようなので
気になる方は是非チェックしてみてください!

日大学生サミットHP


 
posted by: 日芸マス研 | 活動実績 | 18:41 | - | - |-
助手展「地下生活者たちの3月革命〜チバサキコフスキーとおそロシアピアノの夕べ〜」
みなさん、こんにちは!鈴木です!


3月5日に助手展の中の一つの「地下生活者たちの3月革命〜チバサキコフスキーとおそロシアピアノの夕べ〜」に行ってきました!
助手展とは各学科の助手さん方が自分の作品を発表する展示会のことです。
今回は映画学科、音楽学科と文芸学科の助手さんのコラボ企画ということでした!
発表がラジオ形式で、その中で演奏、絵、小説の朗読という形で作品を面白い形で楽しめて新鮮でした。
 
そして今回、このコラボ企画について文芸学科資料室の斉藤さんにインタビューしました!
 
まず今回のコラボ企画は何がきっかけかというと、音楽学科の助手さんのお話が発端らしく、そこから3学科一緒にやろうとなったらしいです。
そこからテーマは何がいいかと話し合った結果ロシアになりました。
ロシアについて調べて、発表形式がラジオにしたら面白くなるんではないかということでラジオ形式になったようです。
最初は録音して、それを流すことだったらしいのですが、公開録音のほうが観客との距離が近くなって、さらに楽しんでもらえると思い、公開録音になったそうです。
 
今回の助手展の一つということで、とても面白かったので他の学科の助手展にも行ってみようと思いました!
みなさんも行ってみてください!
 
posted by: 日芸マス研 | 日芸の助手展 | 17:05 | - | - |-
理工学部の方々との交流会
みなさん、こんにちは!鈴木です



2月17日、日本大学芸術学部江古田キャンパスにて、日本大学理工学部生の方々と交流会が開催されました!
今回来てくださった方々は「Library Associate」という図書館ボランティアサークルに所属する理工学部生です。
日本大学として同じ大学に通ってはいるものの、学部間の交流は滅多にありません。
ということで今回は学部間の壁をなくしていきたいということで交流会が開かれました。


交流会が始まる前には理工学部生の方々は江古田校舎の図書室を見学されていました。
江古田校舎の図書室について、置いてある本が理工学部の図書室とは違い色々な種類の書籍があり羨ましい。自分たちの図書室は専門書が多いとおっしゃっていました。私も江古田の図書室は色々な種類の本があり、読みたい本が必ず見つかる素晴らしい図書室だと思います。

そして日芸生も集まり交流会が開かれました。
最初の1時間ぐらいは、学部の違いなどの話で盛り上がりました。
そのあと両学部生が混じって、3班に分かれ「理想の図書館」について意見を出し合い、最後にみんなの前でプレゼンテーションをしました。
くつろげるスペースを作る、図書館に植物を増やして読書で疲れた目を癒す、返却日をメールで知らせてくれる等、たくさんの意見が出てきました。
みんなが思う理想の図書館は、それぞれの不満や要望があって面白かったです。
最後に日大理工学部のみなさんと交流させていただいて、図書館について今まで以上に興味が沸きました。図書館は色んな人が色んな目的で利用していることが分かりました。
日大理工学部の方々と交流できてたくさんの刺激を受けました!また交流させていただきたいです!

 
 
日大理工学部さんは今まで図書館を使った企画を行ってきたそうで、その企画について日芸とコラボする話が水面下で行われています!お楽しみに!




posted by: 日芸マス研 | マス研勉強会&マス研情報 | 00:13 | - | - |-
サザエのちょっとそこまで。6
お久しぶりです。サザエでございます。

さて、大学生の醍醐味である
長い春休みが始まりました!!

ということで、
ちょっとそこまで。
オシャレスポット
21_21 DESIGN SIGHTに行って来ました!


21_21 DESIGN SIGHTは
六本木ミッドタウンにある美術館。

現在は2月7日まで
建築家フランク・ゲーリー展が開催されてます。



彼はとにかく、新しい建築家。
今まで誰も見たことのない建物を
とんでもない規模で建てることで有名なのですが...
まあ、気になる人は彼の生み出したもの、
とりあえず調べてみてください。
びっくりするから。
それ、オモチャじゃない?って思うはずです。

で、今回の企画展はそんな彼の突飛な
「アイデア」
に注目したものでした。



彼はいつも模型を作っては壊し、
作っては壊し。
その数、毎回100前後。

ひとつの建造物を作る課程における
彼の「アイデア」の変遷が
模型などによって細かく説明されていて
丁寧な展示でした。

他にも、彼の事務所の写真など
分かりやすくおもしろいものばかり。

開催は残り少しですが
一度、彼の建てたものだけでも見てみてください。
絶対におもしろいはず!

それでは、また!
posted by: 日芸マス研 | サザエのちょっとそこまで。 | 18:44 | - | - |-
1日江古田体験

みなさん、初めまして!鈴木です。
11月24日に江古田校舎の授業を体験してきたので「1日江古田体験」と題し、その模様をお伝えしたいと思います。

私は日本大学芸術学部の1年生です。基本的に1年生と2年生は江古田校舎ではなく所沢にある校舎での授業を受けるので、江古田での授業は初めてでした。
知り合いの先輩方からは江古田校舎での授業は面白い授業が多いと聞いていたので、今回江古田での授業を体験できるということでワクワクしながら江古田に向かいました。

まずは2限目の授業の「文芸研究実習掘廚砲邪魔させていたただきました。
テーマはモラルについて話し合いました。
最初は授業中でのモラルについて話し合っていましたが、少し話が逸れて電車内でのモラルの話になりました。みなさん日頃から電車を利用していることからか電車のモラルについてかなり白熱しました。
「文芸研究実習掘廚呂箸討睿辰靴笋垢た佑燭舛多く、モラルについて時間が足りなく感じるほど話し合うことができました。

次に3限目の授業は「文芸研究掘廚砲邪魔させていただきました。いわゆるゼミというものになります。
今回のゼミ?では国際近現代文学会 第1回研究発表会「文化と芸術の新たなる視点」が開催されました。
発表者は3人で初めは院生の人の「ジュンと文学作品」でした。石森章太郎さんについて詳しく調べられていました。石森章太郎さんの作品は何回か読んだことがありましたが、海外の作品が好きだったり1日1冊は本を読んでいた読書家だったことなど新しく知ったことがたくさんありました。石森章太郎さんについて興味が湧きました。
次も院生さんの発表で「妖怪と人間〜闇の持つ力〜」でした。最近では妖怪はキャラクターとして馴染まれていますが、本来の恐れられている妖怪について調べられていました。妖怪は日本人にしか馴染みのないものですが、これから世界に発信していきたいとのことで興味深い研究でした。
最後はドイツの大学から日芸にきている留学生の発表でした。「パフォーマンスと芸術」という美術関しての発表でした。ドイツの大学について教えていただいたり、作品をたくさん見せてもらえました。日本語もお上手な方で発表もわかりやすく、また交流できる機会があるということで楽しみです。

最後に受けた授業は「ジャーナリズム論」です。今回はノンフィクションライターの小野一光さんの講義でした。
小野一光さんは国際紛争、殺人事件、風俗などを中心として取材しているフリーライターでおられます。今回は殺人事件に関してのお話がメインでした。
殺人事件を起こす犯人は凶悪な人だと思っていましたが、案外普通の雰囲気の人が多いと説明を受け驚きました。
その他にも殺人事件に関して新しい知識が増えました。テレビや雑誌を読むだけでは知ることの出来ないことでした。


今回、江古田校舎の授業を受けてみて興味深い授業ばかりで、早く3年生になりたいと感じました。
江古田の授業を受ければ新しく興味の湧いてくることがあるかもしれません。
posted by: 日芸マス研 | 日芸生による日芸情報 | 16:40 | - | - |-
芸祭でございます!
みなさん、こんにちは!
さざえです!

本日11月2日は芸祭2日目!
初日の昨日は
金の卵賞の授賞式もあり、
盛り上がりました!!


2日目の今日は生憎の雨でしたが
みなさん楽しめたでしょうか?!

私は
食べ歩きをしてたのですが
炭火焼きのいい香りが漂う焼き鳥や
素朴な味が染みていてほっこりする玉こんにゃくなどに
一線を画して、異彩を放っていたのが
オレオベーコン!!!


あのオレオをね、ベーコンで巻いてるのですよ。
オレオの中のクリームが溶けていい感じ。
ベーコンのしょっぱさとチョコの甘さが相まって素晴らしきジャンクフード。
好きな人は止まらないですよ〜

冒険したくない方はリッツ巻きもありますからね?
こっちは普通におつまみ的おいしさ?

さて!
明日が2015年の芸祭最終日です!
素晴らしい天気を願って
楽しみましょう!!!!!
posted by: 日芸マス研 | 日藝祭の様子をお届け!!  | 20:53 | - | - |-
金のたまご賞!!
審査員の方々からコメントを頂き、感無量の受賞者。
続きを読む >>
posted by: 日芸マス研 | 金のたまご 新人発掘プロジェクト | 11:14 | - | - |-
金のたまご賞!!
独創的なアピールのあといよいよ札が上がります!
続きを読む >>
posted by: 日芸マス研 | 金のたまご文学賞 | 11:07 | - | - |-
金のたまご賞!!
13人の文芸生が自己アピール中です!!
続きを読む >>
posted by: 日芸マス研 | 金のたまご文学賞 | 11:03 | - | - |-