Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
図書館探検隊が行くぁ)\大学図書館〜本と人の見事なコラボ!〜
こんにちは、図書館探検隊の相佐です。

今回は法政大学の市ヶ谷キャンパスの図書館にいって参りました。

 

図書館に行く理由はなんでしょうか。

本を読むため?

本を借りるため?
もちろんそれもあるでしょう。でも、本が読めればそれでいいのでしょうか。借りれればそれでいいのでしょうか。

違います。豊かな環境で人間力をたくわえに行くのです!(おおげさ)

その根底にあるのは機械的な処理ではなく、人の温かさ。

法政大学の図書館にはそれがありました。

 

図書館に入ってみると、ほかのコーナーとは少し違った雰囲気の本があるところがあります。

本だけでなく、読書心を刺激するかわいらしいポップもある場所です。

これはライブラリーサポーターという、よりよい図書館を作っていこうという気持ちで参加している学生たちによるものだということで、おもしろい試みだと思います。

 

また図書館内にも関わらず、本のないスペースがあります。

ほかの大学にもパソコンのためのスペースはありましたが、ここはそれとも少し違います。

ラーニングコモンズというスペースで、2010年にできた新しい場所です。

ここではノートパソコンの貸し出しが行われていたり、はなしながらのグループ学習ができたりします。

さらにさらに、院生がレポートなどの相談に乗ってくれるということです。法政大学には先輩が後輩に教えていくというピア・サポート活動の伝統があるそうですが、図書館もこの空気に満ちていました。

 

法政大学の図書館の魅力は、人である、と強く感じました。

 

おまけ

見学後、僕たちは神楽坂の上島珈琲店へ。

脱毛談義に花を咲かせる女性陣の横で、男一人、小さくなってアイスコーヒーをすすっていました。もう夏ですね!
posted by: 日芸マス研 | 図書館探検隊 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:08 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://nuartmasuken.jugem.jp/trackback/626
トラックバック