Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
「RKRS」 観劇レポート


こんにちは
せいたかのっぽです
久しぶりの外作業に、こりゃ熱中症になってもおかしくないなと思いました
飲み物があっても忙しすぎて、飲む暇なし
こんな状態の人がなっていくんでしょうね


今日は金曜日に見た舞台レポートをお届けします
その作品がこちら!








「RADIOKILLED THE RADIOSTAR」
(タイトルのRKRSはこの略です)

*pnish*という演劇ユニットプロデュースのサイコホラーもの
その過激さといったら、R15がついているほど
私はグロであったり、血などは平気でしたし
刺激ももらえると思ったので行ったのですが少し後悔しています

脚本をしている浅沼さんがおっしゃられていた
「幼いころについた傷」という表現が的確すぎました

こういうサイコホラーものは
ネタバレをしてしまうと面白くないですから
詳しいことは書けないのですが
大きなトラウマにはなるのではなく、ふと思い出す恐怖
私であったら、ホッチキスの針を爪に刺して、
いざ刺そうとすると思い出すというような
そういう生きるためには支障のない
小さな恐怖が多々組み込まれていて
昨日も今日もふと思い出して怖くなっています


これは生で観なければ味わえない恐怖感ですし
実際に観た人に話すことで初めて紛れる恐怖感だと思います
ここまで観客が同じ瞬間に同じ空気になったのは初めてです
あのときのことを私は忘れないと思います(笑)

本当にその空間に一緒にいたからこそ、対等に話せる
これがDVDなり、人づたいに聞いただけの人では
全く満足しないでしょうね
でも、誰かに話さないとこの恐怖から
解放されない気がして困っています(笑)


トラウマになりすぎて、真面目くさった
教訓などいっている余裕はないのですが
本当に怖いのは人です
それもまだ犯罪に手を触れていない普通の人
むしろ、犯罪者は隠された行為を行った側の人なので怖くない
そんなことを考えさせられる舞台でした


SAWやOffice ENDLESSの四谷怪談が得意な方は見るべし!
百聞は一見にしかずとはまさにこのことだとわかるはず
幽霊系のホラーではないので、そういうのはダメな人も
観られる作品になっているのではないでしょうか
トラウマにはなったけどね、うん


「RADIOKILLED THE RADIOSTAR」
2013年6月26日(水)〜7月7日(日)
俳優座劇場
当日券あり
※過激なショック演出がございます

せいたかのっぽ
posted by: 日芸マス研 | 芸術鑑賞レポ | 23:54 | comments(1) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:54 | - | - |-
はじめまして。日芸デザイン科のものです。個人的に*pnish*さんが好きで私も先日観てきました!

一人で観に行ったのを後悔するくらい怖かったです。(´;ω;`)


やはり生の舞台なだけあって迫力が半端なくて後半直視できないシーンが多々;
あの怖さは一度体験したらトラウマですよね…
| haru_ | 2013/07/05 10:17 AM |









この記事のトラックバックURL
http://nuartmasuken.jugem.jp/trackback/609
トラックバック