Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
図書館探検隊が行く  ‥豕大学図書館 −日本の知の歴史に触れる−

 

こんにちは。

 図書館探検隊のおのざわです。
 梅雨空にも負けずわたしたちは、図書館探検隊の活動第一弾として東京大学の総合図書館にお邪魔してきました!




 



 

東京大学には、本郷キャンパスに総合図書館、駒場キャンパスに駒場図書館、そして柏キャンパスに柏図書館があります。さらに各学部や研究所等にも32の部局図書館(室)があり、これを総称して「東京大学附属図書館」と呼んでいます。
HP「附属図書館のご案内」より)

総合図書館の外観は本をモチーフにしていて、木々に囲まれているその姿は美しく壮観な眺めでした。






 総合図書館は所蔵図書数約百二十万冊を誇り、国内外の貴重な資料が多数所蔵されています。書庫だけでも地下一階から六階まであるんです!


 明治十年に設立された総合図書館の旧建物は、大正十二年に関東大震災で全焼してしまい、その際復興のために様々な所から寄付を得ました。森鴎外の収集していた本も遺族の人々によって寄付されており、所定の手続きをとれば、直筆の書き込みも見ることができます。

(ほとんどの書き込み部分は電子化されてWEBで公開されています。URL: http://rarebook.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/ogai/



館内にいるだけで、知の歴史をひしひしと感じられる総合図書館ですが、現在東京大学では、新図書館計画「アカデミック・コモンズ」というものを進めています。

それは多くの書物を守るための電子化や、資料の集中管理のための三百万冊収蔵の地下自動化書庫新設、総合図書館の改修など、図書館の機能をより高度にするものです。東京大学附属図書館は日本の大学を代表する図書館へと着実に向かっています。

 

館内では学内LANの利用ができ、館内には様々な歴史ある展示物(ロゼッタストーンのレプリカやジョージ5世から寄付された鹿の首など)が飾ってありました。

歴史を大事にしつつも新しいものもしっかり取り入れていて、とても良い環境だなあと思いました。

 



 おまけ


 大学内はカフェも充実していて、食堂もいくつもあり、緑豊かな学校には居心地の良さがありました。

また大学の回りには食事する所も多く、海鮮丼屋さんに入ると大学生で溢れていました。

図書館が好きな人はもちろん、あまり興味がない人も東京大学の観光がてら、訪れてみてはいかがでしょうか。大学内にあるカフェで、本でも読みながらコーヒーを飲めば、少し東大生の気分を味わえますよ。

 

 

 

posted by: 日芸マス研 | 図書館探検隊 | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:47 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://nuartmasuken.jugem.jp/trackback/601
トラックバック