Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
先輩に聞いてみた その2
 
こんにちは。
新入部員の鈴木です。
春に書いた先輩に聞いてみたの第二弾です。


今回お話を聞いた先輩は、現在大学四年生の小島清太朗さん。
取材させていただいた八月二日の時点で既にIT企業に就職が決まっており、就職活動とはどういうものなのか、リアルなお話を聞かせていただきました。

≪つづきはしたの「続きを読む」をクリック≫

小島さんは当初は創作志望だったのですが、自身が場所を貰った時に何ができるかと考えたときに怖さを感じ、どうするか迷っているタイミングでRMS(楽天 モバイルストア)を運営する機会に出会ったそうです。また、同時期に広告企画実務という授業で知り合ったテレビ朝日の方に二度目の授業で「アプリが熱 い!」と言われたことで、デジタル媒体、特にアプリに興味を抱き、その授業の後の飲み会の帰りにアプリ制作の参考書を買い、勉強を開始したそうです。
アプリ制作の能力への不安から、就職はせずに専門学校に入り直すことも考えたそうですが、大学三年の一月に友達から就活を勧められ、その場でリクナビやマイナビなどの就活サイトへ登録、その帰りに就活の本を買い、就職活動を開始。約三ヵ月弱で内定が決まったそうです。

小島さんが就活に踏み込んだきっかけの一つとして、授業で知り合ったテレ朝の方に言われた「(会社に)入ってから勉強してもいいじゃない」「やりたい仕事・会社を見つけてそこで修行するのもいいんじゃないか」という言葉があります。

全て完璧にして会社に入らなくてはならないと思っていた私にとっては衝撃的な言葉でした。

就活をするうえで大切なことは
・目的・目標を持つこと。
・自分を商品だと思って強みを説明できること
・名刺を持つこと
だそうです。
自分でやりたいことを明確にし、目的を持つことで就活も楽しくなります。
また、名刺は面白い人や気になる人と繋がることができる重要なアイテムです。
インターンシップなどで面白い人と繋がっておくと、自分のやりたいことに近づくチャンスもより得やすくなるのではないでしょうか。


小島さんのお話を聞きながら、先輩のフットワークの軽さにとても刺激を受けました。
私は、自分の頭の中で考えすぎて動けなくなってしまうタイプなのですが、そんなことでは自身の世界が広がらず、やりたいこともできなくなってしまうなと思いました。先輩を見習って、もっと気軽に外の世界に触れ合っていこうと思います。
また、就活というものにぼんやりと大変そうなものというイメージを抱いていたのですが、先輩の話を聞くことで、どのような姿勢で就活に挑むべきか手がかりを掴むことができました。


私はまず名刺を作り、大学の外とも繋がることから始めていこうと思います!


それでは。

新入生 鈴木

posted by: 日芸マス研 | 日芸生による日芸情報 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:47 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://nuartmasuken.jugem.jp/trackback/504
トラックバック