Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
岩手に行ってきました!(パート2)
 こんにちは、伊藤です。

今日も岩手について紹介したいと思います。
今回は「岩手」という名前についてお話ししたいと思います。

三ツ石神社

岩手という県名には、鬼が関係しているといわれます。
県名の起源とされているお話を紹介したいと思います。


むかし、岩手には羅刹という鬼が住んでいました。
この鬼は悪さをして、人々を困らせていました。
そこで、人々は三ツ石の神にお祈りして鬼をとらえてもらい、
境内にある巨大な三ツ石に縛り付けました。

鬼は二度と悪さをしない、
二度とこの地方にはやってこないと誓ったので、
約束の印として三ツ石に手形を押させて逃がしてやりました。


この鬼の手形の残る石を含め、三つの大岩は、
昔から人々の信仰を集めていたのだそうです。
そして、このお話から岩手という県名になったのだそうです。



境内にある大岩。「三ツ石さま」と呼ばれていたとか

三ツ石、見てきましたが、これが本当に大きい!
人々がこの石を奉った気持ちもわかります。

この三つの石の中に、今でも鬼の手形が残る石があります。



鬼の手形が残る大岩

上の写真なのですが、わかるでしょうか?
私は、実物を見てもはじめわかりませんでした・・・

写真の真ん中あたりに、少しごつごつとした部分があるのですが、
そこが鬼の左手の下半分にあたる手形ではないだろうかと思われます。

当たり前ですが、鬼の手形はとても薄くなってしまっています。
そのうち、見られなくなってしまうかもしれませんので、
興味のある方は、お早めに観光をおすすめします。



社にかけられている鬼の手形の絵

昔は、このように鬼の手形が残っていたようです。
左手の部分から、絵と同じように石に手をかざしてみると、
確かに、右手にあたるだろう部分にも
でこぼことした部分があったので、多分あっているはずです・・・



県名からして、妖に関係あるとは・・・
岩手に、不思議な民話が残っているのも頷けますね。

次回は民話つながりということで、
妖怪の里ともいわれる「遠野」を紹介したいと思います。
お楽しみに!

伊藤
posted by: 日芸マス研 | 文学名所めぐり | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:13 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://nuartmasuken.jugem.jp/trackback/478
トラックバック