Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
もうすぐ新年度

こんにちは。
お久しぶりです。新入部員の鈴木です。
あっという間に春休みが終わりかけて、もうすぐ新年度です。
新入生も入ってきて、私は二年生になります。


新一年生は、大学という新しい環境に期待と不安を感じている頃なのではないでしょうか。
ということで、一年生から所属する文芸研究の授業、いわゆる
ゼミというものの紹介をしたいと思います。

ゼミとは、十数人の少人数スタイルで展開される必修の授業です。
二年次からは、自分の学びたい分野のゼミを選択することができますが、一年次は学籍番号で各ゼミに分類されます。

教授により、ゼミの色はだいぶ違います。
研究に力を入れるゼミ、創作に力を入れるゼミ、etc...
もしかしたら自分のやりたいこととは違うゼミに入ることになるかもしれない。
しかし、全て自分で選んでいては知りえなかった世界に興味を持つきっかけになるかもしれません。


私は一年次、此経啓助先生のゼミに入りました。
授業では、一つのテーマについて800字の文章を書く→合評するということを繰り返しました。
此経先生は、より多くの事に対して「当事者意識」と「好奇心」を持って欲しく、このような授業内容にされたそうです。

自分の身の回りのことだけでなく、より輪を広げて関心を持つこと。

先生が、「当事者意識」という言葉をよく授業で仰っていたのを覚えています。


まだまだ狭い私の輪っかを見つめながら、二年次はさらに広げていこうと決意しました。


鈴木
posted by: 日芸マス研 | 日芸生による日芸情報 | 03:30 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 03:30 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://nuartmasuken.jugem.jp/trackback/458
トラックバック