Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
江古田文学77号 特集「林芙美子 没後60年」目次

さてさて。。

以前、
「江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!」の記事を掲載した際のことです。

「林芙美子愛読者」である渕上さまより、コメントで「執筆者とタイトルも教えてください」とのリクエストがございました。よって、改めてここに掲載いたします。


平成23年8月25日発行 第31巻第1号 の「江古田文学77号」

以下、特集ページの目次の内容です。

ではでは。。

≪目次は下の「続きを読む」をクリック!≫


 

 
「江古田文学77号」目次


特集「林芙美子 没後60年」の中扉


「全国 林芙美子展カタログ2011」の目次ページ(右ページ)と、林芙美子記念館の記事(左ページ)



江古田文学77号 目次
特集 林芙美子 没後60年

■全国林芙美子展カタログ2011

※詳細は、「江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!」参照 

■林芙美子の現在
  巴里へ行く 
中丸美繪
  林芙美子と山田詠美 可能涼介
  架空街頭インタビュー「星の流れに」石川達三の涙 下原敏彦
  山々よ(創作) 荒井隆志
  林芙美子の詩の魅力―〈私〉の魅力と〈母〉という光源 鯉渕史子
  吟詠『放浪記』 曳尾庵璞
  放浪記 見えるもの見えないもの 猫蔵
  林芙美子の『放浪記』を、ハイデガー哲学で読み解く 山崎行太郎
  魚食系女子だった林芙美子 藤野智士
  冬への門出―林芙美子『牡蠣』と工業化の波 川悠嗣
  「晩菊」にみる林芙美子の男らしさ 村上玄一
  映画「浮雲」が名作の理由―成瀬巳喜男の入浴シーン演出 小柳安夫
  『浮雲』における音楽の装置的役割 〜ピアノの場合〜 小澤由佳
  ゆき子と富岡の人物像についての覚書き 稗田希美
  林芙美子の文学と母 クリハラ冉
  桐野夏夫の小説、『ナニカアル』を読む! 大和田守
  新たな林芙美子像の出現―桐野夏生『ナニカアル』を読んで― 平岡敏夫

■学生が読む『浮雲』 〜富岡と私、ゆき子と私〜
 加藤亮二/小芝崇訓/望月美沙/明賀志秋/名取和輝/佐藤麗菜/
 近澤友紀子/一瀬りさ/八木拓磨/高橋由衣/武田寿正

■『浮雲』 ―伊香保篇―
  原作・林芙美子 漫画・大串萌


美術学科4年、大串萌さんによるマンガ『浮雲』(左ページ)

■林芙美子研究の今、そしてこれから
―今川英子氏、清水英子氏、望月雅彦氏、山本秀麿氏、四人の研究者へのインタビュー
  山下聖美

連載5 林芙美子の文学―『浮雲』の世界をめぐって― 清水正






会長 藤野

posted by: 日芸マス研 | 林芙美子没後60年プロジェクト | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:19 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://nuartmasuken.jugem.jp/trackback/423
トラックバック