Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
第3回 金のたまご文学賞 授賞式

こんにちは、高橋です。
遅くなりましたが、先にお知らせした「第3回 金のたまご文学賞授賞式」での、受賞者の方々と受賞作品を改めて発表いたします。


■創作部門
  『香港ノワール』 榎本亜紀 (「香色」夫馬ゼミ掘
  『ウザギと亀』 坂本拓朗 (「文芸研究7」山下ゼミ供

■評論部門
  『谷崎潤一郎『悪魔』論 覗きの楽園』 浦野香澄
  (「文芸論艸 第二号」文芸研究実習供

■ジャーナル部門
  『Japanese Colorful Data』 盒競璽澂

■社会人審査枠特別賞
  『介護日記』 國府田智 (「江古田文芸40」村上ゼミ掘
  『捕虜と富士』 大澤未希子 (「ボーダーシャツファンクラブ」中村ゼミ機


当日は、今までにないほどの大勢の人が集まる中、イサカタケルさんとシガユキノさんの司会によって授賞式が始められました。
日芸落語研究会で鍛え上げられた溌溂とした声が、文芸ラウンジに響き渡ります。


創作部門の榎本さんから順に、表彰状と記念品の授与が行われました。


また、今回は、社会人特別審査員として審査にご協力くださった文芸学科助手の佐藤千恵さんの娘さん、もここちゃんに、メダルと特別記念品の授与をお願いしました。
聞くところによると、この授賞式で一番注目を集めていたのは、もここちゃんだったとか。

今年度も、各ゼミ、実習授業で、雑誌作成の佳境を迎えています。
来年の「金のたまご」は、どんな顔ぶれとなるのでしょう。


また、惜しくも受賞は逃しましたが、以下の方々の作品が最終候補に残りました。

●創作部門(総作品数474)
  『空春』 山田愛美 (「砂糖づけ」佐藤ゼミ供
  『宮本武蔵、恋をする。あとついでにラップもする。』 飯島哲也
  (「日本吟行所沢支店 参号店」浅沼ゼミ供
  『ある死神のモノローグ』 林建葉 (「Voyager 第一号」文芸創作実習掘
  『箱庭ホームレス』 相澤直人 (「MASAO BLEND」山本ゼミ掘
  『自分史』 岡本加奈子 (「MASAO BLEND」山本ゼミ掘
  『或る仕事』 小沼夢 (「おでん」上田ゼミ掘
  『星の王子さま』 神田泰佑 (「脳内スライドショウ」小柳ゼミ)
  『日暮し』 砂山紗矢佳 (「南柯夢」尾高ゼミ掘

●評論部門(総作品数108)
  『〔論文〕谷崎潤一郎「幇間」支配する者、される者−逆転の瞬間−』 飯野由布子
  (「文芸論艸 第二号」文芸研究実習供
  『「よだかの星」を読む』 馬場智子 (「宮沢賢治研究」文芸研究実習機
  『蛇と私の密接な関係』 前田菜摘 (「おでん」上田ゼミ掘
  『ゼミ俳句句評「時間と記憶」』 坂本拓朗
  (「日本吟行所沢支店 参号店」浅沼ゼミ供
  『不思議な男マルメラードフ』 市野瀬久美
  (「ドストエフスキー研究 No.21」清水ゼミ機
  『ロリコン漫画論序説』 北條寛之 (「P.P.」小柳ゼミ供

●ジャーナリズム部門(総作品数11)
  『まんがのある食卓へようこそ』 (「文芸人」ジャーナリズム実習供
  『舞台を作り上げる』 河西杏子 (「P.P.」小柳ゼミ供

受賞作品と合わせて、こちらの方もぜひご覧ください。

高橋

posted by: 日芸マス研 | 金のたまご文学賞 | 13:28 | comments(3) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:28 | - | - |-
高橋さん、
ありがとうございます。
はい、その際はどうぞよろしくお願いします。
| 牧田 | 2010/12/13 12:06 AM |
牧田さま

コメントありがとうございます。
受賞作に興味を示していただけたようで、嬉しい限りです。
受賞作品、お会いする機会があったときにでも、是非ご覧いただければと思います。

高橋
| 高橋 | 2010/12/07 9:06 PM |
高橋さん、お久しぶりです。
楽しく読ませて頂きました。受賞作を読んでみたいです。また次の記事を楽しみにしています。
| 松丸の牧田 | 2010/11/30 9:53 PM |









この記事のトラックバックURL
http://nuartmasuken.jugem.jp/trackback/353
トラックバック