Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
江古田文学完成!!

 本日、午後17時ぐらい、新生社(印刷会社です。。)のNさんの手により、江古田文学完成版が、我ら日芸文芸学科の事務室に運ばれました・・・!!(画像は、実物です)




そうです!!!ついに、江古田文学71号が完成したのです!!!




今回の特集は、『尾崎翠と林芙美子 今甦る、女性作家たち』です。


巻頭ページ→国民栄誉賞受賞記念インタビュー 林芙美子原作『放浪記』2000回公演を突破し、いまなお進化しつづける森光子さんに聞く


目玉ページ、群ようこVS日芸女子 モノを書く女たちをめぐる120分本音トーク


目玉ページ□特別対談3連続!!


稲垣眞美×岡崎正隆 『尾崎翠全集』ができるまで


太田治子×大和田守 芙美子への思い


新井信×校條剛 女性作家って凄いです


目玉ページ→対訳 尾崎翠『こおろぎ嬢』ハングル訳


などなど、盛りだくさんの内容です!!


ここまでの道のりのことを思うと、さまざまな困難がありました・・・。


今、形となって目の前に雑誌があると思うと、嬉しくもあり、まだまだがんばらなくては! という気持ちにもなります。


なぜなら・・・!!


あんなにも校正をしたのに(100回は軽く越えています)間違えを発見してしまったのです・・・!!


目次のところです。名前のところ、小川真実さんの「実」という漢字を、「美」という字にしてしまっていたのです・・・!!


名前を間違えるなど、言語道断!!!本当に、申し訳なく思います。(しかも、目次のデータを打ったのは自分なので、責任を感じてしまいます)


そこで・・・!!!


本日は、できあがった雑誌に、正しい文字のシールを張る、という作業をしました。(画像は、そのシールです。見るだけで、ゲシュタルト崩壊を起こしてしまいますね・・・)





いやあ、この作業の細かいこと細かいこと!


同じ文芸学科4年の、Uさん(彼女は、今回の江古田文学の作成に関わっていないのに、嫌な顔ひとつせず手伝ってくれました!人ってすばらしい・・・!!)に手伝ってもらいながら、慎重に、かつスピーディーにシール貼りをこなしました。


最後の方には、プロ級の腕前になっていたり・・・。


そんな、手作り感満載なところも魅力(!?)の、『江古田文学 71号』


書店に並ぶのは、平成21年8月4日(水)からです!!


皆さん、是非是非、書店にてお求めください!!


さてさて、本日は江古田文学完成記念として、ちょっとしたお祝いをしました。ちょっと贅沢に、キハチのケーキを、研究室にて食べました!(画像は、その光景の一部です)




『群ようこVS日芸女子 モノを書く女たちををめぐる120分本音トーク』で、撮影を担当してくださった、日芸出身のプロのカメラマン、田代衛司さんも、スイカを持ってお祝いに駆けつけて下さいました!!


今年初のスイカです。。甘くて、すごくおいしかったです。


しかし!


これで終わりではありません!!本が完成した、ということは・・・!!


まだまだ、書店営業がある!
ということです!!


次回は、神保町あたりの書店を、ひとりで巡ってみたいと思います。


長文、乱文失礼いたしました。


最近夜、寝つきの悪い、副部長・藤野

posted by: 日芸マス研 | 江古田文学 | 23:25 | comments(1) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:25 | - | - |-
おめありがとうございます!!
| こゆき | 2009/07/30 9:10 PM |









この記事のトラックバックURL
http://nuartmasuken.jugem.jp/trackback/23
トラックバック