Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Sponsored links
政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
大学生ブログ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
読後にワンクリック! 日芸マスコミ研究会は、日本ブログ村のランキングに参加しております!! 是非是非、ご協力よろしくお願い申し上げます!
お問い合わせは・・・
nichigeimasuken@gmail.com まで
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「RKRS」 観劇レポート
    haru_ (07/05)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    伊藤 (02/28)
  • 編集研究…新井敏記さんに聞く「自分の雑誌」
    wakana (02/22)
  • 文芸学科発!就職セミナー…小川真美さん
    面接の特技 (03/01)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    藤野 (09/08)
  • 江古田文学77号【特集】「林芙美子 没後60年」校了間近!
    渕上 (08/31)
  • 『コクリコ坂から』論
    小山 (08/30)
  • 『コクリコ坂から』論
    yamashita (08/30)
  • 江古田文学77号「特集 林芙美子」&山下聖美准教授著「女脳文学特講」発売!!
    yamashita (08/30)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
日芸写真学科卒業の朝内拓雄さんの写真展にお邪魔してきました!
ごきげんよう、井ノ森です!
今回は日芸写真学科卒業で、助手の朝内拓雄さんの個展に行ってきました!

写真展のテーマは『Bright Shadow』

    

準備が大変だったようで、パネルの暗幕もご自分たちで貼られたそう。
WACCAの閉店時間から作ったとか…。
テーマである光と影を表現した白黒のパネルの内側には
3つのテーマに分けられた作品が展示されています。

朝内さんはずっと光に惹かれて作品を撮ってきたそうです。
そのため光が印象的な作品も多く、見る人は
光の差し方や映り方にハッと目を惹きつけられてしまいます。
しかし、今回はその光だけではなく影もテーマにされているのには理由があります。

    
「影ってどっちっかていうと暗いイメージじゃないですか。
 光と反対のようなんだけど、でも影があるからこそ光が浮き立つわけで。
 光が好きでそういうの(写真)を撮ってたけど、
 それって影も好きってことなんじゃないかって…」


はにかむような笑顔でご自身の考える光と影の関係を
説明しながら写真を紹介してくださいました。

意図的ではなく感覚的に撮るタイプなので、いつ
「撮りたい!」という場面に出会うか分からない為
カメラは手放さずに、首から下げているらしく
さすが写真学科の方だ!と思いました。


  
 貴重な対談も聞けました!
 (写真左 岩崎純一さん 右 朝内拓雄さん
  実は左の方も今回取材をさせていただいたのですが、それは次回に!)

日常なのに日常では私たちが見逃してしまうかもしれないような風景を
切り取って一枚におさめたような作品を見ることができます。
それはもう一度世界を見たときに、こんなきれいな場面があるんだよ
というメッセージのようにも受けとれて、魅入られること間違いなしです!

そんな朝内さんの展示会は今週の木曜日までです!
       
     "Bright Shadow"
TAKUO ASAUCHI PHOTO EXHIBITION

期間:  〜7月15日(木)
時間:11時〜21時
場所:WACCA IKEBUKURO 4階
   (池袋東口より徒歩3分)
posted by: 日芸マス研 | 卒業生に会いにいく! | 04:02 | - | - |-